訪問ありがとうございます

にほんブログ村 犬ブログ パグへ            一日一回ポチッとお願いします

プロフィール

 やじっぱし

Author: やじっぱし
千葉県在住


笑のプロフィール
笑(しょう)
1994年3月28日茨城生まれ (♂)
甘ったれだけど、   
ちょっとの事じゃビビリません
2009年10月11日 15歳で永眠


翼のプロフィール
翼(つばさ)
2004年1月7日沖縄生まれ (♂)
いつもマックスパワ-ですが実は すごくビビリ



シュワの画像
シュワ
1999年12月24日生まれ(♂)
2008年8月31日に迷子で
やじ家にやって来た
お散歩大好きポメ

カウンター

最近の記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のコメント

大きく育て!

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

笑と翼のお友達

FEEDをクリックしてね

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと、昔話の完結編

笑の昔話でブログにオチがない今日この頃。
       やじっぱしです。






 しつこ過ぎですが、(しょう)の奥さんと子供達の話は続きます。





 やじっぱしの実家では、2パグが新しい家族の元に行き寂しくなったのか




子供たちと猫たち




 シャム猫夫婦の「こたろう」と「たみこ」が一緒に寝ていますよ
   (以前、この夫婦も子供が新しい家族の元に行きました)




 そしてこの後、クンも新しい家族の元へ





キイちゃんとチャッピー




 やじっぱしの実家には、一番(しょう)に似ていたチャッピー
                        キイちゃんと一緒に暮らす事に。
     



キイと抱っこが大好きチャピ




 チャッピーは、やじ母に抱っこしてもらうのが大好き!
               いつもこうして抱っこしてもらってましたね~





 その後もクンは、良くやじっぱしの実家に遊びに来ていました。





 
 
キイとチャッピーとクン


        左  キイちゃん   真ん中 チャッピー   右 クン



 
 娘と息子と幸せそうにしているキイちゃんは、
                子供達が生まれて4年後、病気で虹の橋へ




 その半年後、チャッピーは避妊手術をしました。

 やじ母が病院へ向かいに行くとチャッピーは意識がまだハッキリしないので、
 先生に聞くと、
 
 「麻酔の効きが良くなかった為麻酔の量を増やしたので
              しばらくすれば、意識もハッキリしてきます」

 
 と言われ家に帰ったのですが、 
 そのまま、大好きだったやじ母に抱っこされながら虹の橋へ・・・



 なので、やじっぱしはパグ達になるべく麻酔を使いたくないんですよね



 クンは家族と福島県の方に引っ越して行きました。


 クンは、今も元気でいてくれているのか?わかりませんが
 サクラキイちゃんチャッピーと虹の橋で一緒です。



 もちろん(しょう)と息子の(ぎん)は、まだまだ元気ですよ~

 



          
    これからも全開バリバリな
          「笑ちゃん爆笑族」リーダーの笑に絵文字名を入力してください ぽちっと お願いします
                       
                       にほんブログ村 犬ブログ パグへ
スポンサーサイト

コメント

笑くんに歴史アリですね!

 笑くんにはまだまだ元気でいてもらわないと!いろいろ歴史を知ることが出来て、よかったです。これからも、貫禄とオトボケの入り混じった可愛さで、楽しませてくださいね。
 麻酔の怖さ…亜生が去勢手術を受ける前には、すごく不安があったけど、ありがたいことに、信頼できる先生に診てもらえることになり、ほとんど不安を感じることなく手術を無事終えました。当たり前のような手術を受けても、チャッピーちゃんのように不幸な結果になってしまうことにはショックを受けてしまいます。かわいそうの一言では片付けられませんもんね。
 亜生は(というより私も)、「笑ちゃん爆笑族」のパシリとして、いつもまでもリーダーについて行く覚悟です!頼りにしてます!

パグが5匹???と思うくらい毛色がソックリ。
こたろうサンとたみこサンはにゃんこちゃんでしたか。
みんな一緒に箱に入って、なかよしだったんですね~

笑くんにはまだまだ元気で頑張ってもらわなくちゃですね。
若くして天国にいってしまったチャッピー きぃちゃん
さくらちゃんのためにも
リーダーは まだまだブイブイいわせなくちゃですね(爆)
モモは、一度妊娠したことがあるんですよ。
でもお産がうまくいかなくて死産してしまいました。
3パグお腹にいたそうです。
モモにも赤ちゃんにもかわいそうなことをしてしまったな~と思いました。

タミコサンにゃんこだと分かりませんでした。笑
クンちゃんは元気だといいですね。
キイちゃんもチャッピーもさくらちゃんも
天国できっとパパのことを
見守っているんじゃないですか?
長生きな笑ちゃんにも人生いろんなことが
あったのですね~(/_;)
笑ちゃんのあの笑顔の裏には悲しい出来事が
たくさんあったのですね~(ToT)/~~~
皆の分まで頑張れ笑ちゃん!!

そんな出来事があったんですか(T_T)
麻酔の話は、うちも女の子(一応)なだけに、ショックを受けてしまいました。。。
笑くんは、悲しいこともたくさんあったけど、毎日元気で明るくしていてくれるんですね。

クンちゃんも、きっと元気でいてくれますよね☆(^▽^)
このブログを読んでいてくれたりしたら、嬉しいですね!

おしさしぶりですー!!
おくればしながら笑ちゃんのレキシを
しみじみ見ちゃいました。
3パグ並んだ写真の見事なシワが
たまりません♪
麻酔の件、ビックリしました。
麻酔の量でそんなことが起きるなんて
甘く見てた。私。
確かに危険とは聞いていたけど
避妊手術でのそういう悲しい事、
初めて私は聞いたから改めて麻酔の危険さを
知りました。
笑ちゃんの笑顔とおとぼけぶりは
やっぱりダテに年齢を重ねてないですね!!
奥深い!!いろんな意味で勉強になった!
やじっぱしさん、ありがとぉ!!

チャッピーちゃん、本当に笑ちゃんに似てますね!!

チャッピーちゃん、かわいそうでしたね・・・
やじ母さんの気持ちを思うと、
とても悲しくなります。
キィちゃん、チャッピー、クンの写真を見ると
切なくて涙が止まりません。
笑チャンと銀くんは、みんなの分まで
たっぷり生きてもらわないとねv-91

キィちゃん、チャッピーちゃん、クンちゃんの3ショット、みんなそっくりーっっ!!…でも、そんな幸せそうな写真の後に、こんな寂しいお話が待ってたなんて…涙ボロボロです。
実は、1才の頃、ポロは予防接種をした時に、病院で倒れました。アナフィラキシーショックでした。気づかずに家に帰ってたら虹の橋へ、だったそうです。血液検査の結果がめちゃくちゃで、1週間入院。
その前に、ポロもメロも去勢&避妊手術は終わってたのですが、もうポロに麻酔はできないかも。毎年の狂犬病や、抗生物質の注射を打つ時は家族みんなで緊張してしまいます。
笑くん、翼くん、銀ちゃん、いつまでも元気で長生きしてねっっ。

みんなで寝ている姿は
私もみんなパグちゃんだと思っていました(笑)

キイちゃんは病気で虹の橋に行っていたのですね・・。
チャッピーちゃんの麻酔の話はショックでした。
早すぎる別れですよ・・。
身近なところで、麻酔事故の話を聞いたことがなかったので、
やはりパグにとって麻酔は
一大事なんですよね・・。

笑ちゃんは奥さんと子供達の分まで
長生きしてもらわないといけませんね♪
キイちゃんも最愛の旦那様をいつまでも見守って
いるはずですよ♪♪

ぴろぴろさんへ

返事が遅くなってしまいました m(*- -*)mス・スイマセーン

昔を振り返ると、笑にもいろんな事がありました。
今も昔もオトボケだけは全く変わりませんが(笑)

笑の肥満細胞腫も薬での治療にしているのは
チャッピーの事があったので、パグ達に麻酔を
使うのが怖いんですよ・・・

亜生くんやムシャくんの手術がうまく行って
元気になってくれた時はホントに嬉しかったですよv-411
どうしても手術に麻酔は必要ですからね。

ぴろぴろさんも「笑ちゃん爆笑族」の一員になって
くれますか(爆) 
よろしくお願いしますねv-290

もちゃんさんへ

返事が遅くなってゴメンナサイv-394

実家にはパグと一緒にシャム猫夫婦もいたんですよ(笑)
毛色も同じで間違えちゃいますよね~。
とっても仲良しでいつもくっ付いて寝ていましたv-425

笑は、キイちゃんや子供達の分まで
頑張って長生きしてもらいましょう(笑)
自分では、まだまだ若いつもりでいるようですけどねv-410

モモちゃんも妊娠したことがあったんですか?
お腹の中の3パグちゃんは残念でしたねv-409
産まれていたらモモちゃんは
きっとやさしい良いお母さんだったでしょうね

くろまめさんへ

たみこは後ろを向いているので猫とは
気づかないですよね~、色も似ているし(笑)

クンは今はどうしているのかな~と
時々思い出します。
元気だと良いんですけどね、もう13歳になるので。

キイちゃんも子供達もきっと笑を見守って
くれていますよね。
みんなの分まで頑張って元気でいてもらわなくちゃv-410

みほみほさんへ

返事が遅くなってしまいゴメンナサイv-390

我が家のパグ達が手術をしないのは
チャッピーの麻酔の事があったからなんですよ。
どうしてもの時以外は、なるべく麻酔を使わない
様にしているんですよ。

病気ではなかったのであの時に
避妊手術さえしなければと、つい考えてしまうんです。
笑は、キイちゃんや子供達、お友達とたくさんの
お別れをしているので、みんなの分まで
楽しく暮らしてまわりを笑わせてくれるんですよv-410

クンも元気でいると信じてます。
ブログを見てくれていたらいいなぁ~♪


恋ままさんへ

お久しぶりです!

笑のお嫁さんと子供達、可愛いでしょう~v-410

麻酔ってホントに怖いです。
うちもまさか、避妊手術でこんな事になるとは
思っていなかったのでとてもショックでした。

去勢手術も避妊手術も必要な事だとは
思います。
あちこちで薦めていますしね。
でも、リスクもある事を考えていないと
チャッピーのようにかわいそうな結果に
なってしまう事もあるんですよね。

笑は、これからも楽しくオトボケ人生で
いきますよ~(笑)

rikaさんへ

チャッピーは笑と一番似ていてやじっぱしが
間違えてしまうほどでした(笑)

チャッピーはとっても甘えん坊で
やじ母から離れずいつもベッタリだったので
やじ母は相当ショックだったようです。
やじ母に抱っこされながらお別れできたのが
せめてもの救いです・・・・

銀も、もう13歳です。
笑と一緒に長生きしてもらいたいですv-237

さとのりさんへ

実家ではクンが良く遊びにきていたので
キイちゃん、チャッピーと楽しく過ごしていましたv-410

でも残念ながらキイちゃんは「てんかん」を起こし
発作の回数が少しずつ増えてしまって
虹の橋へ行ってしまったんですよ。

ポロちゃんは予防接種で倒れちゃったんですか?
それでは毎回、予防接種は不安ですよね・・・v-393
これからもパグ達には元気で長生きして
ほしいですよね。
たくさん楽しい思い出を作ってもらえるように
パグ達と遊びに行きたいと思います。

チャオさんへ

やじ家は、なぜか?フォーンの系統が好きみたいです(笑)
この他に実家の外にはミックスの番犬もいましたよ。
やじごろう小国ですから(爆)

キイちゃんは「てんかん」になり虹の橋へ
行ってしまったんです。
チャッピーの麻酔の事があったので
親の笑に肥満細胞腫の手術の話が出た時に
年齢10歳という事と麻酔の事で手術をやめて
薬の治療にしたんですよ。

ムシャくんの手術の時も
やじっぱしは勝手に心配していました。
無事に終わったとブログで読んだ時には
すごくホッとしたんですよ。

笑には、キイちゃんとチャッピーの分まで
楽しくお友達とたくさん遊んで欲しいと
思っています。
やじっぱしが遊びたいんじゃ~ないんですよ。
笑と翼の為に、遊びに行くんですからね(爆)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fuga2pagu.blog123.fc2.com/tb.php/134-8f101ecb

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。